200221_雑感

ようやっと。

 

大阪のメイン機のWin10化に伴う、メンテ・再構成・構築が完了。

 

ほんと、ようやく。

 

先週まで、出張中からのプレゼン用対応と制作に追われていたので(別件もあって)

隙間の時間で、設定したり、セットアップしたりを地味に、少しづつ行っていた。

 

が、昨日でようやっと完成。

 

現状最終のアンリアルのセットアップも終了したので、執筆へ。

 

いやぁ。。。執筆へのモチベが上がんなくて、どうしたものか?

 

メイン機の残すはタブレットの扱いのみ。

 

旧タブレットがギリ不具合ありながらも使えるレベル。

その感じが気持ちわるい。 以前できたことが、OSに対応したデバイスがないから

挙動がおかしい。 その分、オペレーション速度が落ちる。。。

 

いっそ使えなくなれば、すがすがしく、即効で買い替えれるのに。。。

微妙に使えるのが嫌な感じだ。

 

10年、ペンの買い替え1回以外は使えたし、十分もとは取れてる気がするので買うか?

 

からの、はぁ。。。やりますか?

 

 

 

「ノートも更に環境をつめる」

いまいち、導入してるノートとDaVinci Resovleの相性が悪かった。(今もかな?微妙なところ)

 

フリーの15は動くけど、ライセンスもってるStudioを入れると15も16も挙動が怪しくなり

ものによっては動かない。 なんてことになる。

 

理由はGPU。 StudioはマルチGPUに対応している分、シビアらしい。

 

で、ノートの環境といえば。NvidiaのGPUは必須にした上で、いろんな観点から最高のコスパだろうと選択したものが

実が、Nvidiaがメインではなく、CPUのインテル側がメインで、両方を使用するタイプ。

 

メイン・サブの切り替えはできない。

 

「えぇっ!!ぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!」

 

思てたんと違うーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!。

 

と、絶叫したい気分。 SDDの容量あげて、モニターも4K高精細で、メモリも上限まで上げてって。

CPUも6発かけ2で十分。って思ってのに!!!。

 

GPUのメインチップはCPUのインテルって!!!そんなん、書いてないやん!!!。

 

と、フラストレーションが沸々してたけど。。。DaVinci Resovle以外の制作ツールは問題なし。

 

ライセンスあるのにエントリー版で我慢するか?で、いなしていたが。。。

 

Cuadのセットアップや、各環境設定やり直しの見直しも行って。

 

DaVinci Resovle16Studioを改めてセットアップ。

 

ブラックマジックのサポートと散々やり取りしながら、なんとか稼働状態に。(内部のFusionは使っちゃ駄目は変わらない)

 

Fusion自体はスタンドアローンを導入しているし、そっちの方が使いやすいので、DaVinci ResovleでFusion使えないのは問題ない。

 

編集・グレーディングができればそれでOK。

 

そのうち、MAのツールもまとめたいので、フライトライトも動かさればそれで良し。

 

いやぁ。。。ツイてる。

遠回りにはなったけど、ラッキーだわ。

 

競合プレも通ってる気がするんだよな・・・ きっと。

 

どちらにせよ、ツイてる感は変わらないけど。。。

 

プレの結果がでたら、即効でノートにもアンリアルをセッティング。

 

どこにいてもメイン機感のポテンシャルで作業できるようにする。

出張多いから。。。

 

さぁ。

引き続き頑張ります。

 

アーざす。

スタッフM。